石志野日記。

いわしのひのき。\\ Sardina Jota

どんより曇り空

 あまり気分が晴れませんね。ただ寒さは落ち着いてきたようなので良かった。

 

 今朝もちょっとだらっとしてしまったけど、まあ、昼くらいから打ち込み作業に没頭し、ちょっと指が疲れている…(._.)

 でももう今日はPC開けないだろうから、やれることやって終わろうかと、思い出したようにブログにきた。HAHAHA

 

 『LAWGRATH』の佳境をね(ずっと佳境だなw)、下書きのノートをPC画面の半分にどんとかぶせて打ち込んでいく作業。眠る前に書いている下書きなのでところどころ略字だったり読みづらくもあるけど、なにより前後がばらばらっていうところが時々あって、自分で書いておきながら面倒くさい作業。うう…。多少は表現変えたりするところもあるし、地道に打ち込んでいっている。

 あと2ページ分あるけどこれはまた後日かな。佳境なのに主人公の女の子が泣きに泣いていてちょっとどうしようかなって思うけど、しょうがないよね、設定時々忘れてしまいそうになるけど、まだ10代のはずだし、すごい別れになるし。ははは。

 ああ、『LAWGRATH』と書いてラグラスです。ラグラス、です。造語です。国名の頭文字をとって…ってあれ、これ前に書いたかな?

 この王道のファンタジー小説が2つある長編の1つで、この小説には、なんと、オリジナルサウンドトラック(OST)があります!(わはは

 ピアノ曲でね、各章にあてはめられるようなものかはちょっと自信がないけれど、40分ある数楽章の大曲w 長すぎて弾くのを時々躊躇うけど、これもまだ楽譜化していないので早めにしておかないとなって思っている。第1楽章、第2楽章くらいまでは完成してるのかな。第3楽章もいった気はする…。第4楽章が曲者でなあ………。なかなか…進まないんだよう。

 組曲「LAWGRATH」も完成させたいし、なにより本編だよなって最近力を入れているけれど。ふう。

 

 これらがすべて現実逃避なんだと分かっちゃいるのだが、これを止めてしまうと、一体何のために生きているのか分からないくらいには自分の中心を埋めているものなんので、やり続けていくのだよ。

 ほとんど誰にも言ってないけどさ、それでも、自分で始めたことだし、やりたいことやれる人生がいいよねって、思うんだ。

 あまり明るくもないけれども、ちょっと昨日くらーくなってしまったので若干それを引きずっているんだよね(笑) あー…

 

 せめて晴れてくれないものかねえ。(´_ゝ`) じゃ。おてんとうさまー