石志野日記。

いわしのひのき。\\ Sardina Jota

落ち着いてきたかと思えば

雨ですよ、まったく困ったものですね。

 九州の沿岸からこんばんは。ジョータです。

 今日はいろいろと書きたいことがあったんですが、最近の傾向通り、困ったことに、すでにほとんどを忘れてしまいました☆

 最近の物忘れ具合に自分のことながら引いています…。やらねばならぬことはすべてすぐにメモに書いてテーブルに置いておく。そう、それくらいしか対処はできぬ…。

 

 転職先に勤め始めて、早くも2度目のお給料日を過ぎました。1度目は1か月未満だったので半端なアルバイト料のようなものでしたが、今回は違います、きちんと1か月分を頂けます。まあ、今日明日でお休みなんで、休み明けなんですけどねw 明細をもらうだけなんですけどねw もう多分振込自体は済んでいるので、明日銀行に行って通帳記入すれば入っている…はず。

 

 さて、儂と同じ日に面接を行い(書類審査後のやつ)、同じく受かってしまい(笑)、儂の1週間後から入っていた同僚が、昨日、お辞めになりました。まあ、詳しいことは言いませんけど、精神的につらかったようです。身体的にもそれが出ちゃって、サービス業だし、我慢して続けてひどくなるよりも、一度、療養しよう、という選択になったそうです。それが良いのではと、儂も、辞める宣言当日の「相談」に、頷いてみました。

 いやいや、当日の昼飯休憩をつぶされた儂ですよww 「深刻な相談」なんです、というので聞いたら、既にお辞めになる決意をしていたそうで…(来週から通院らしいので、そりゃ急だけれども…)

 

 達者で、な。(=゚ω゚)ノ

 

 なぜか親近感を覚えられていて?うん?どういう表現が合っているのか不明だが、なつかれてしまっていたようでwww 昨日も今日もらいんでメッセージがきました。

 

 でも、やっぱり、「初めての無職」は、結構、不安ですよね。離職から転職まで、ほぼ4か月間ありましたけど、最初は不安でしたもん…。久しぶりに会った従姉妹に、「大丈夫?」と真顔で心配されるくらいには死んでいたのだと思うと、辞めて良かったとは思えていますし。この職場で続けられるかは不明ですけどね(;^ω^)

 ただ1年間は契約社員として給料90%というやつなので、契約の1年間が終わって、正社員になりますか?なりませんか?の段階で辞めるっていうのもいいかなってwww

 前の仕事に負けず劣らず、拘束時間が長いんで、ぶっちゃけ続けられるかは不明ですよ。はっはっはwwwww

 

 

 

 さて。儂、ラジオ派です。というか、テレビがありません。持っていません。大学時代、前職場の頃、現在、一人暮らしの時はテレビはありません。ラジオです。ラジオとPCです、が正確かな?

 大学時代と前職場の時には、コンセントさしてCDラジオのやつだったんですけど、それを離職して実家に持って帰って、台所で使っていたんですね、母親がCDきけるものを持っていなかったんで、ちょうどよかったみたいで、じゃあ置いて行くわって、今回はポケットラジオです。電波拾える位置を探してえんやこらです。

 

 そのラジオで、ずっと、というか、結構前から気にはなっていた番組があります。

 ぼんやりとしか覚えてないんですけど、しゅーさんとまやっちの、献血は愛のアクション、ラブインアクション、ってたぶん言ってるやつ(うろおぼえw

 まあ、献血ですよ。ずっと行ってみたいなと思いつつ行けていないんですけど、熊本の地震もあって、当座は足りてるけど、なんだっけ、400mlのが21日しかもたない?かなにかを言っていたんですよね。なので来月のお休みの時に、行ってみようかなって思ってます。

 実は献血バスを見たことはあっても入ったことはなく、学校に来たこともないので、場所として知っているのは、某ショッピングセンター(?)の2階にあるところなんですよね。自動車で行くのは怖いんでバスで行きますけど(いろいろを考えるとねえ…)、なんとか使ってもらえる血液でありますように、と願うばかりです。

 できない人もいるとのことはラジオで聞いて知ってはいるので、まあ、それならそれで、仕方ないかな、とも…。とにかく、来月の目標は、献血に行ってみる。

 月曜日のお休みの日なら、映画を見てもいいなあ…3階には映画館があったはずだし。えーゆーなんで、ちょっと安くなるクーポンが…ってか、良いのやってればいいな…。

 

 それもこれも、なによりもまずは、地震がおさまってくれることを祈るばかりなんですけどね。少なくなったとはいえ、まだまだ震度3や4が続いていて、結構こわいですもんね…。当地は幸いにもそれほど揺れてはいないんですけど(^-^;

 

 ラジオ派です。実家などで使用していたコンセント型では合わなかったのか、AMが聞けないことがほとんどだったんですが、ここではFMよりもAMの方がきれいに聞こえることもあって、どちらも聞いています。全国番組(複数地域のみに配信の番組もあり)の流れているさなか、地震情報をかぶせて言う地元テレビ局のラジオ。初めて聞いたぜよ。驚いちゃったよ、あれ。

 ふつうにパーソナリティーが喋ってるのをちょっと音量下げて、局のアナウンサーが震度やらなにやらを伝えてくれるのが入るんです。びっくりします。AMです。あまり聞いているところでの地震を体験はしていなかったので、案外そうなのかもしれませんけど、大きかったりすると番組が中止して緊急の報道に変わったりしますよね。か、かぶった…?! っていう、驚きをこの前、体験しました。

 

 平凡な毎日のありがたさをかみしめて、明日は買い出しに行こう。今日は一歩も外に出なかったからな(*'▽') いやあ、窓に叩きつけてくる雨模様の中に出ていく気なんて枯れてしまってサ☆

 

 ほいだら、明日も良い日になっちょくれー(^o^)丿