石志野日記。

いわしのひのき。\\ Sardina Jota

合唱という曲名にしてみた(*´ヮ`)~♪

 以前から作ってはいたけれども、そういえば楽譜ないな、と、コーヒー入れながら歌って気づき、そのまま楽譜を作る作業へ突入。夕方の4時から夜の9時まで、ぶははっ、必死(笑)

 よく台所で歌うのは(笑)、「熱響」か「音色」なんだけれども、時々別のを歌っていて、昨日は「合唱」だった。いえ、この曲は英単語もひとつも入っていないけれども、タイトルが「The Chorus」でいいかなって。だからまあ合唱ですよね。

 イメージとしては、高校生くらいに歌ってもらいたいくらいのやつなんですけど(もしくは卒業生www)。あまり明るい…でも一応、長調だし、明るいは明るい方かな…?

 最初に歌って始まった曲は大抵ちゃんと歌詞を付けた段階で楽譜を作るんだけれども、これは忘れていたというか、歌詞も難航したし、不安定な箇所もあったので、保留にしていたんだと…思う。

 それを昨日作りまして、ですよ、めっちゃキャッキャウフフしながら(台風で強風大雨の中ねw)楽譜作っていた。(夜で暗くなってきていよいよ雷とかもちょっといやだなってなってきたので、電源もネットケーブルも外して早々に寝たけれども)

 

 なんというか、これなんて直接的だけれども、あまり良い学生時代ではなかったので(個人的に(・_・;)… それを払拭したいのかな・自分(笑)っていう感じが出てますけれども、だ。

 

 歌詞も気に入っているフレーズとか結構ありはするけれども、それよりもなによりも、だ。サビのメロディだよな。歌って始まった曲は大抵サビかどこかにその始まりのメロディが入っているんだけれども(「熱響」とかはサビか)、これはもうド頭から、合唱ですよ、アカペラwww 伴奏なしを思っていて、それで楽譜作ったったwww

 正直、まだ勉強に手を出せていないバンド形式の「熱響」や「音色」よりかは、作りやすい。そりゃあね、合唱するサークルに入っていたし(半分伴奏)、歌いもしていたからだろうけれどもさ。

 楽しい。ぐふふ

 

 一応な決め事としては、ようつべとかに、動画upしてから全部の歌詞を載せるようにしているので、今回も一部だけにはなるんですけれども。

 

(笑)1か月ぶりの投稿がこれかいwww

 

【The Chorus /Sardina Jota】より抜粋

1番

「今以上、これ以上」ってがんばりすぎずに
つらいときは「ツライ」って、泣けばいい

握り返した友の熱い手のぬくもり
ひとりでは行けない世界へ行こう

2番

思い出の中、笑えなかった時も
今思い返せば少しは笑えているかな?

踏み外した一歩を決して忘れないで
続く君の明日には力となるよ

 

以上。

 

 これな。そう、歌にすると、というか、歌詞にすると? 恥ずかしいことでも平気で書けるっていうね。こんなん素では言えないし言わないし(笑) まあ小説の中でも書かないたぐいだわなあ…。

 でも、ほんと、あの頃を思い出して…、みたいな感じなので、やっぱり卒業時か卒業生くらいの方が似合うのかな。2番はとくに。1番は、まあ、正直なところ、そう言ってくれる誰かがいてくれたらなって(少女漫画か(笑)

 上から、Bメロ、Cメロ、Aメロ(変)、Cメロ、ですね。

 ぶっちゃけ、Bメロは1番にしかないので、どうしたものかと思ってはいるんですけれども、たぶん、もう歌詞が浮かばずに2番が、AメローAメロ(変)ーCメローサビ、で終わっちゃったしな。

 (変)は、Aメロのちょっとマイナー展開のあるフレーズ。

 

 まあ、歌詞以上に、この【The Chorus /Sardina Jota】については、サビのメロディが、歌いやすい! というか、合唱楽しめる感じ(自分基準w)になったかなって。

 ちょっと基礎練習みたいな動きもあるけれども(4度・5度とかで上がって、一音一音刻んで降りるとか)、実際に声だしてみると、あら出るわ(*'▽') みたいな感じになっていたらいいなってwww

 

 ただなあ…どうやったってさ、自分の出しやすい音域がメインでくるじゃないですかwww へたっぴwww

 ちょっと低いというか、ちょっと低いんだよな。なのでソプラノが高音でぱーって盛り上げるところが、2番後のところ…くらいなんだよな…惜しいぜ。

テナーかアルト向けなのかな、音域難しいけど、あまり難しく考えずに作っているが…基準で思っている人がいるもんだから、その人の音域で参考にしちゃうんだよねえ…

 

 …え、C3が、真ん中…(基本のドっていうのかな、ト音記号の五線の下のドじゃないですか)たしか。ということは、G2~B3、か。アルトが。案外でそうだな。うん。でも結構低めかな…。ソプラノがG2~C4#?かな。もうちょい上でもよさそうだけど、あまりに離れるとなあ…。歌いやすい音域がいいよねって話だ。

 最後の最後にはもう一度サビをくり返すんだけど、そこで半音上げる予定なんだな。最初はFdur(合ってるっけ? へ長調? フラット1つ)で簡単な感じの楽譜なんだけれども、最後の最後で、シャープ6つ…かな? ほんと、うげってくらいに転調するからなあ…ははは(*‘∀‘) 歌うにしても半音上げる意識ができるかできないかは大きいかもwww 無理なら転調せずに最後までいってもいいけどなあ…。まあ、もうちょいボリューミーな伴奏にしたくて(豪華?ちょい重たい感じ)

 今度は真面目に合唱の伴奏を作っていこかな。あとはメインメロディのハモリパート。楽しみだぜ☆

 久々に音楽にどっぷり浸った昨日のことを日記にしている。hahaha。

 

♪~(´ヮ`*)Let's enjoy singing! 【The Chorus /Sardina Jota】(*´ヮ`)~♪